アッツ島玉砕・・・1


昨日、TBS報道特集で「アッツ島玉砕」の番組を観た
八月になると、太平洋戦争関連の番組が多くなる

「アッツ島」は私たち夫婦にとって忘れられない場所である
1992年7月4日、米国独立記念日に、ヨット「オンディーヌ」にのりアッツ島に到着した

Attu Island  Murder Pt.の奥、Casco Coveに投錨するオンディーヌ

日本軍が占領したこの島の奪還作戦に、日本に帰化したドナルド・キーンさんが情報将校として参加していたのは知らなかった
軍事文章の翻訳や、捕虜の尋問のためだった様だ
この体験がキーンさんを、日本文学の研究者に向かわせたとのことだ

このホームページの「猫のグリとヨットの旅」の中に、その時の我々のリポートが詳しく載っている

いまだ多くの英霊の遺骨が眠るこの島の事を、前のリポートとは違う視点で何回か書いてみたい

船長

コメントは停止中です。

オフィシャルサイトに戻る