三田さんの散骨報告書


「風」ホームページのお客様の声に掲載させて頂いた三田崇さんの親戚やお父様のご友人、知人に出された散骨報告書を載せさせて頂くことになりました。

三田さんは実名で載せさせて頂いていますが、故人であるお父様が生前に、自然をとても愛されていて、山に海に空に幅広く活躍されていて、それがご家族の絆を深めていたようにお見受け致しました。崇さんが小学校の高学年の時には、年末年始に2人で東海道を自転車で行かれたというお話しを聞き、その実行力が凄いと思いました。そんなお父様の築かれたご家庭は、本当に昔のアメリカのホームドラマように素敵だったのだと想像しています。そして今は、崇さんも結婚されて、2人のお嬢さんと綺麗な奥様の暖かいご家庭をお持ちです。

そしてその散骨では、小さいお嬢さんの唇に赤い口紅をつけ、水溶紙にキスマークを付け、ご遺灰と一緒に海にお還ししたのが、とても印象的でした。

いろいろなご家族のいろいろな散骨を一緒に共有して、いつも新たな感慨を持つのですが、海への散骨の素晴らしさをこんなに厚く表現して頂いたのも初めてで、それをこのブログを通じてお伝えできるのは嬉しい限りです。

データで送って頂いたので、この下の矢印をクリックして頂くと読めると思います。

散骨報告.doc 直

コメントを残す

オフィシャルサイトに戻る