突然の訪問者


昨日午後、チャイムが鳴る
この音は、もう玄関の前だ
名古屋行きの荷物で一杯の、玄関のドアを半身になりあける
米海軍軍属のご夫婦が、にこやかに立っていた
「ミーチャン」に会いたいと、「ディノッ蔵」のことだ
嫌がる彼を玄関先に連れていく、「ディノッ蔵」は逃げ腰だ
「心配シテマシタ、コレ食ベサセテ!」
缶詰とペットフードを両手で差し出す
お腹の手術跡を見、微笑み、納得して帰っていった
「スカの、ディノッ蔵」人気は健在だ
抜糸してから、リードして駐車場デビューしなくては・・・

写真は本文と関係無いが、散骨の花籠

船長

コメントは停止中です。

オフィシャルサイトに戻る