葬祭業者


散骨会社も葬祭業者の分野に入るのであろう。
先日、お世話になっている住職(浄土真宗)からお誘い頂き、葬祭業者の集まりに参加させて頂いた。
昨今のお葬式事情や葬祭従事者はこれからどのようにあるべきか?家族葬や直葬(お葬式をせず、すぐに火葬を済ませること)が増える要因についてなどの話しをした。まるで討論会みたいだった。
参加した経営者の中には、散骨反対の方もいたが、なぜ反対なのか素直な意見を聞けたので良かった。
みなこれからの「葬送のあり方」について危機感を持っている。
これから自分達(会社)はなにをどう進めていかなくてはいけないのだろうか。

コメントは停止中です。

オフィシャルサイトに戻る