海洋自然葬(散骨)の進め方


最近、自然葬(散骨)はどう進めるの?という問合せを頂いたので、風の場合の流れを説明します。

・遺骨のお預かり
申込書、散骨依頼書を郵送またはファックスで送付。日程を相談、細かい打ち合わせをして遺骨を預かります

・遺骨の粉末化
参加者の人数に分けて水溶紙に包む

・乗船
漁場と陸岸を避けた散骨海域に到着

・散骨/献花、献杯
遺灰の包みと花びらを海中に投じ、献杯、献酒

・黙祷
散骨海域を回り、お別れし、鐘または汽笛を鳴らす

・帰港
下船後、記念撮影をして解散。後日、散骨証明書を郵送

以上が簡単ではあるが、自然葬(散骨)の流れである。

 

コメントは停止中です。

オフィシャルサイトに戻る