散骨の順延


今年は散骨が順延になる時が続いている。今年と言っても、まだ2月だが。

2月9日が天候不順で11日なったが、雪の影響で延期。
同じく11日は千葉県での散骨もあったが、同じく延期だ。
続く14日も雪の影響で延期。
チャーター、合同(数組の家族が乗船)、委託と、全ての方が順延になった。

昨日の横須賀沖散骨は曇りではあったが、途中から晴れ間が出て、海も穏やかだった。
実に1ヶ月ぶりの出航だ。
延期が続く方もいれば、希望する日にちで散骨が出来る方もいる。
運もあるが、「自然」を相手にする仕事なので、ご家族には事前に了承して頂いている。

これからは毎週末の出航が続くが、3月はスムーズに出来るよう祈るのみ。
来月は葉山沖、城ヶ島沖、三浦海岸沖、横浜ベイブリッジ沖、東京ディズニーランド沖、静岡は熱海沖、能登は日本海、そして沖縄最南端の波照間島沖と。夏の時期同様慌しくなるが、スタッフ達も、それぞれの「想い」を頭に入れて無事終えるよう勤めるのみ。

スタッフM

コメントは停止中です。

オフィシャルサイトに戻る