お客様の声(風の日誌)

散骨式などのエピソードを読める「風の日誌」を過去のものから全てを掲載しています。過去のものは右の目次からどうぞ。

2005年3月

2005/03/15 潮の流れと共に世界中を周る
2005/03/09 ショックで悲しい結果に

2005年3月15日

潮の流れと共に世界中を周る

ご両親の散骨をされたNさんから、お手紙を頂きました。承諾を得、掲載します。

前略

先日は大変お世話になりました。散骨を終え、子供として何とかできる範囲のことをし終えられたとほっとしています。

潮の流れと共に世界中を周ると、お話し下さったことは、海外に出掛けることが好きな私にとっても温かい言葉でした。

散骨に至るまで、ご面倒でも何度かメールを返して頂き、ありがとうございました。散骨を選んだことを本当に良かったと思います。

ありがとうございました。

        草々

▲上へ

2005年3月9日

ショックで悲しい結果に

東京のMさんから、資料請求のメールが来たのは、1月下旬のことだった。年齢が30代で「生前のご相談」というのが、とても気になっていた。しかし、ご両親の代理だったり、頼まれてというケースはよくある。それでも本人が病気だったり、「死」について考えているような予感もあり、とりあえず、「何かお困りのことがあれば相談にのれます」という手紙を添えて資料をお送りした。

それからしばらくして、メールで生前の申し込みが来た。格安委託コースで、音楽もなし、花もなし、お酒等もいらない。黙祷も無用という内容であった。
そして連絡はメールか速達でと書いてある。

かなり危ない気がして、メールで相談に乗りたいと返信したが、それっきり連絡はなかった。電話番号は書いてない。住所が、1週間前に自死があった団地なのも気になっていた。それに偶然ではあるが、同じ団地内に散骨のお客様がいて、1ヶ月位前に行ったばかりのところだった。

今年の冬も、車での集団自殺が多かった。家から歩いて40分位の散歩コースでも6人が亡くなった。その場所まで行って見て、なんとも言えない複雑な気持ちになった。その場所のなんとない光景が目に焼きついて離れない。昔、テレビで見たオランダで安楽死した若い女性の最後のカメラを見ていた目のように。

時々、気になっていながら何も出来ないでいた。どこまでお節介をしていいのだろうか。前に癌だという女性の相談に乗っていて、いろいろその方のことを考え、サジェスチョンしているうちに、なにか考えが合わなかったのか、プッツリ連絡が途絶えた。

そして、昨日、Mさんのお母様から電話があった。27日に自死されたということだった。遺書の代わりに「風の散骨」の記入された申込用紙にお金が添えてあったいう。

何の力にもなれなかった。もっと積極的に関わらなければいけなかったのだろうか。お節介を承知で、煙たがられてもアクセスすべきだったのでは・・・。

不思議なことにその日、ある電話があった。散骨とは何の関係もない21歳の女性からである。「どうしていいかわからなくて・・・」と彼女は言う。友達がうちの電話番号を教えてくれたと言う。無力ではあるが、出来る限り彼女の力になりたいと思った。

▲上へ

 

風の日誌 目次

2017年04月
2017年03月

2016年07月
2016年05月
2016年04月
2016年01月

2015年12月
2015年07月
2015年06月
2015年04月
2015年02月

2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年03月
2014年01月

2013年06月

2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年06月
2012年05月
2012年02月
2012年01月

2011年12月
2011年10月
2011年09月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月

2010年12月
2010年04月
2010年02月

2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年03月
2009年02月

2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年06月
2008年05月
2008年03月
2008年02月

2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年03月
2007年02月

2006年12月
2006年11月
2006年09月
2006年08月
2006年06月
2006年05月
2006年02月
2006年01月

2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年09月
2005年08月
2005年07月
2005年06月
2005年05月
2005年04月
2005年03月
2005年01月

2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年09月
2004年08月
2004年07月
2004年06月
2004年05月
2004年04月
2004年03月
2004年02月
2004年01月

2003年12月
2003年11月
2003年10月
2003年09月
2003年08月
2003年07月
2003年06月
2003年05月
2003年04月
2003年03月
2003年02月
2003年01月

2002年12月
2002年11月
2002年10月
2002年09月
2002年08月
2002年07月
2002年06月
2002年05月
2002年04月
2002年03月
2002年02月
2002年01月